世界遺産平等院

昨日、振替の休みだったので宇治の平等院へ行ってきました。何度かここにはきているんですが、鳳凰堂の内部に入ったのは初めて。丈六の定朝作の阿弥陀菩薩像や壁面に飾られた木造雲中供養菩薩像、扉絵などの数々の国宝をこの目で見てきました。内部は撮影禁止なのは残念ですが、10円玉に描かれている鳳凰堂の全景は正面から撮ってきました。汗ばむ陽気でしたが天気でよかった。
b0042439_05303617.jpg
屋根に乗っている一万円札の鳳凰も
b0042439_05484935.jpg
2017.5.26撮影


Commented by みつまさ at 2017-05-27 19:58 x
平等院は2種類ものお金のデザインになっているんですか。
建物もミニチュアですから仏さまもミニチュアですか。
Commented by h.ma-ko at 2017-05-27 22:03
みつまささんへ
一万円札に使われているのは行くまで知りませんでした。
仏様はミニチュアではなく立派な木造組み木の阿弥陀菩薩です。
すみません、私が丈六を尺六と間違って書いていました。
名前
URL
削除用パスワード
by h.ma-ko | 2017-05-27 05:50 | おでかけ | Comments(2)

色んなこと、毎日一枚の写真とコメントでUPします。


by h.ma-ko